ホーム > くらし・手続き > 助成・手当 > 輪之内町太陽サンサン補助金

輪之内町太陽サンサン補助金

地球温暖化防止を推進するため、住宅用太陽光発電装置を設置する方に対して、町単独補助金制度を創設しました。平成26年4月1日より、「輪之内町太陽サンサン補助金交付要綱」が改正されました。

補助対象 次のすべての要件を満たす方

  1. 輪之内町内に自ら居住する住宅に太陽光発電システムを設置、または太陽光発電システム付住宅を購入した方。ただし、余剰配線(発電された電気を住宅内の電力消費に充て、残った電気を電気事業者に供給する配線構造)となっていること。
  2. 電力会社と電灯契約及び太陽光契約を締結していること。
  3. 町税の滞納がない方
  4. 過去にこの要綱で定める補助金の交付を受けた方は、交付累計額が14万円に達していないこと。

補助金額

出力1キロワット当たり 35,000円
上限4キロワット   140,000円(千円未満切り捨て)
平成28年度予算額 3,500,000円(上限140,000円 25件分)

申請方法

太陽サンサン補助金を申請するためには、電力会社との太陽光契約の日から6箇月以内に下記の添付書類を添えて申請してください。

必要書類

  1. 補助金交付申請書(様式をダウンロードしてください) 
  2. 町税の完納証明書(様式をダウンロードしてください)
    • 必要事項をご記入の上、税務課で証明を受けてください。(発行手数料200円がかかります)
    • 補助金申請者世帯員以外の者が申請(業者等による代理申請)する場合は委任状が必要です。
    • 輪之内町で賦課がされていないときは必要がありません。
      詳しくは住民課へお尋ねください。
  3. 工事請負契約書の写しまたは売買契約書の写し
  4. 設置場所及び付近の見取り図
  5. 対象システムの写真及び住宅全体の写真
  6. 対象システム設置に係る領収書及び内訳書の写し
  7. 電力会社との電灯契約及び太陽光契約の写し
  8. 対象システムの出力対比表
  9. 太陽電池メーカーの出力保証書の写し
  10. 余剰配線であることかが分かる資料(最大出力10kW以上のシステム設置の場合に限る。)
  11. 建物の所有者の承諾書(申請者と建物所有者が異なる場合に限る。任意様式にて)
  12. 認印

様式1 補助金交付申請書(PDFファイル 73KB)

様式2 完納証明書(PDFファイル 40KB)

様式5 補助金交付請求書(PDFファイル 31KB)

様式6 財産処分申請書 (PDFファイル 25KB)

様式7 委任状 (PDFファイル 47KB)

このページの担当
連絡先電話番号 0584-69-3111または050-5808-9600
連絡先FAX番号 0584-69-3119
所属名 住民課