powered by Google Translate
文字サイズ
背景色

町長メッセージ

町民の皆様へ

 全国的に新型コロナ感染症の猛威が止まりません。第7波の感染爆発は一向に収束の気配もないため、岐阜県では9月4日までとしていた「岐阜県BA.5対策強化宣言」を9月末日まで延長し、引き続き対策強化を図っていくこととしました。
 輪之内町でも感染拡大に歯止めがかからず、累計患者数は既に1200人を大きく超えております。最近では連日二ケタ台の感染者発生が報告されています。第7波は当初若い世代での感染が多かったものの、現在では全世代に拡大の傾向が見て取れます。これ以上の感染拡大を何としても防がなければなりません。
 旧盆休暇後の感染深刻化と併せ小中学校等の新学期入りしたこともあり、先行きは不透明感を増しています。

全国各地では医療体制が崩壊に瀕し、患者受け入れにも支障が出ています。感染者数の全数把握についても医療機関の負担軽減に向けていろいろな立場からの発言が相次いでおり、未だ統一した取り扱いの合意には到っておりません。当地域においては関係機関の懸命の努力により重大支障事案は生じていませんが、これ以上の感染は間違いなく医療のひっ迫に直結することとなります。
 そこで再度、全町民の皆様方に感染防止の基本的対策の徹底をお願いすることとしました。引き続きのお願いになりますが、ワクチン接種についてのご理解をいただき接種率の向上に努めておりますので、該当の方の接種を推奨します。また、基本的な感染防止対策として「マスクの着用」、「手指の消毒」、「密集・密閉・密接の回避」、「自らの体調管理」を徹底して継続してください。
 感染防止対策を徹底すればいたずらに恐れる必要はありません。自らを守るためにも感染防止対策を他人事としてではなく自分事として捉え、自ら徹底して実行することをお願いします。

 コロナ禍は姿の見えない敵との闘いです。町民の皆様と心を一つにしてこの難局を乗り切りたいと考えます。ご協力をお願いします。

令和4年9月2日  輪之内町長 木野隆之

関連情報
矢印 アクセス 窓口受付時間 各課のご案内 お問い合わせ 設定 検索 お知らせ