powered by Google Translate
文字サイズ
背景色

セーフティネット保証4号の認定について(新型コロナウイルス感染症関係)

新型コロナウイルス感染症対策により、岐阜県を含む47都道府県がセーフティネット保証4号における指定地域に指定されました。この措置により、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者は指定期間内にセーフティネット保証4号の認定を受けることで、一般保証とは別枠で対象資金(経営安定資金)の信用保証協会の保証(保証割合100%)が受けられます。

指定期間

令和2年2月18日から令和3年6月1日まで

  • 指定期間とは、認定申請をすることができる期間をいいます。
  • 指定期間は、3か月ごとに調査の上、必要に応じて延長されます。

対象中小企業者

  • 指定地区(現在は47都道府県)において、1年間以上継続して事業を行っていること。
  • 令和2年2月18日以降からの新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、その影響を受けた後、原則として直近最近1ヶ月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2ヶ月を含む、計3ヶ月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

必要書類

  • 認定申請書 2部【様式第4】
  • 最近1ヶ月の売上実績とその後の2ヶ月の売上見込がわかる書類 1部
  • 最近1ヶ月とその後の2ヶ月を含む3ヶ月間の前年同期の売上高がわかる書類 1部
  • 【法人】商業登記事項証明書(原本)1部、法人税確定申告書および決算書(コピー可)
    【個人】住民票(原本)1部、青色申告書(決算書を含む)、白色申告書(収支内訳書を含む)、いずれかのコピー
  • 補足説明資料4号様式
  • 売上に関する項目については、売上表の写し、試算表または、それらを一覧表にしたもの等で提出していただきます。ただし、相違ないことを社印(個人場合は実印)にて証明していただきます。
  • 必要に応じて、その他資料を求めることがあります。

留意事項

  • 本認定は信用保証を確約するものではなく、別途保証協会で審査があります。
  • 認定書類の有効期限は、発行日から30日以内です。有効期限内に金融機関または信用保証協会に対して、申し込みを行うことが必要です。
  • 令和2年1月29日から7月31日までの間に取得した認定書については、有効期限は令和2年8月31日とします。
関連情報
このページの担当部署

産業課
電話 0584-69-3138 FAX 0584-69-3119

役場閉庁時は宿日直者による電話対応となりますので、これまでどおり代表電話(69-3111)へお掛けください。

メールでのお問い合わせ

矢印 アクセス 窓口受付時間 各課のご案内 お問い合わせ 設定 検索 お知らせ