ホーム > 町政情報 > 役場案内 > 町長メッセージ

町長メッセージ

 私たちの町、輪之内町は、昭和2941日に町制を施行し、多くの先人のご努力による町の発展、住民のみなさまの協働による町づくりへのご尽力に深く感謝いたします。

 輪之内町は、岐阜県の西南部に位置し、揖斐・長良の両河川に囲まれた「輪中地帯」にあります。清流に育まれた豊かな自然、歴史に培われた風土を生かし、輪中文化を受け継ぐ田園の町として発展してきました。人口は約1万人、総面積は22.36平方キロメートル、うち約半分が農地であり、「はつしも」という品種の米を栽培しています。一昨年、肥料や農薬等を徹底管理された栽培方法で生産された米を史実にちなんで「徳川将軍家御膳米」と名付けブランド化し、また、その米を原料に丹精込めて造り上げた「徳川将軍家御膳酒」を発売するに至りました。
 また、災害から武力攻撃まで、あらゆるリスクのマネージメントを専門に行う「危機管理課」を設け、他の各課に「危機管理主任」を設置することで、情報の収集と管理、共有を行い、より安全で安心なまちを目指しております。
 このほかにも、輪之内スイーツの開発・販売、安全で快適な生活環境整備の一環として光ケーブル網の構築、子育て支援策の拡充、企業誘致の推進など多彩な事業を行い、子どもたちの笑顔があふれ、みんなが生き生きと暮らせるような「いつまでも輪之内」「住んでいて良かった、これからもずっと住み続けたいと実感できるまち」を目指し、町民協働のまちづくりに邁進していきます。

輪之内町長 木野 隆之