輪之内町環境講座

概要

平成25年9月28日土曜日、輪之内町役場及びその周辺で『輪之内環境講座』を開催し、小・中学生や地域住民の方などと協働で、生き物調査、「キク鑑賞用花いかだ」の設置、ワークショップを行いました。
 
(下記PDFファイル「輪之内環境講座写真」から、環境講座時の様子を見ることができます。)

生き物調査

生き物調査では、役場東部の水路に生息する生き物を捕獲した他、役場横を流れる中江川で、地元水産組合の協力の下、生き物の捕獲に加えて、投網の実践・中学生による投網体験を行いました。
その後は、講師の先生の説明の下、捕獲した生き物の観察をしました。

生き物調査

「キク鑑賞用花いかだ」の設置

生き物調査の後は、平成24年度から実施されている『輪之内町地域協働水質改善事業』活動の一つである、「キク観賞用花いかだ」の設置を行いました。
「キク鑑賞用花いかだ」は、木製のいかだに、輪之内町の特産物である懸崖菊を乗せたもので、水質浄化の機能はありませんが、町の人にもっと河川に目を向けてもらうことを目的として中江川に浮かべられました。

キク観賞用花いかだ

ワークショップ

昼食を挟んで、午後からは小・中学生の皆でワークショップを行いました。
ワークショップでは、輪之内町の環境をテーマに、自分たちがこれから輪之内町をどのような町にしていきたいか、未来に何を残していきたいか、皆で意見を出し合いました。

ワークショップ

参加・協力

(他団体との兼任含む)

参加

輪之内町内の小中学生 19名 
その保護者等 4名 
輪之内町地域協働水質改善協議会 13名

協力

グラウンドワーク輪之内 3名 
輪之内町カワバタモロコ保全推進協議会 2名 
西濃水産組合輪之内支部 4名 
岐阜大学 応用生物科学部 2名 
輪之内町役場 5名 

計45名

参加・協力してくださった皆様、ありがとうございました。

主催

グラウンドワーク輪之内
輪之内町カワバタモロコ保全推進協議会
輪之内町地域協働水質改善協議会

輪之内環境講座写真 (PDFファイル 8851KB)

このページの担当
連絡先電話番号 0584-69-3111または050-5808-9600
連絡先FAX番号 0584-69-3119
所属名 住民課