ホーム > 町政情報 > 財政 > 財務書類分析報告書

財務書類分析報告書

【1】はじめに 1
【2】財務書類の意義 1
【3】普通会計財務書類の要旨 2
 1.普通会計貸借対照表 2
 (1)資産の部 3
 (2)負債の部 4
 (3)純資産の部 4
 2.普通会計行政コスト計算書 5
 (1)経常行政コスト 6
 (2)経常収益 8
 (3)純経常行政コスト 8
 3.普通会計純資産変動計算書 9
 (1)純経常行政コストと一般財源及び補助金等受入 10
 (2)臨時損益 10
 (3)科目振替 10
 4.普通会計資産収支計算書 12
 (1)経常的収支の部 13
 (2)公共資産整備収支の部 13
 (3)投資・財務的収支の部 14
 (4)総括 14
 5.基礎的財政収支 15
【4】普通会計財務書類に基づく財務分析 16
 1.住民一人あたり財務書類 16
 2.社会資本形成の世代間負担比率 19
 3.歳入額対資産比率 20
 4.有形固定資産の行政目的別割合 20
 5.資産老朽化比率 22
 6.地方債の償還可能年数 23
 7.受益者負担比率 23
 8.行政コスト対公共資産比率 24
 9.行政コスト対税収等比率 25
【5】連結財務書類の要旨 27
 1.連結財務書類とは 27
 2.連結貸借対照表 29
 3.連結行政コスト計算書 31
 4.連結純資産変動計算書 33
 5.連結資金収支計算書 34
【資料編】 35

平成25年度輪之内町財務書類分析報告書(PDFファイル 2209KB)

平成26年度輪之内町財務書類分析報告書(PDFファイル 1904KB)

平成27年度輪之内町財務書類分析報告書(PDFファイル 1233KB)

このページの担当
連絡先電話番号 0584-69-3111または050-5808-9600
連絡先FAX番号 0584-69-3119
所属名 経営戦略課