ホーム > 新着情報 > 浸水被害軽減地区の指定について

浸水被害軽減地区の指定について

 輪之内町には、昭和51年9年の台風17号による長良川決壊(いわゆる9.12水害)の際に浸水を阻止した輪中堤があります。それによって『死せる堤防と思われていたのが生きていた。』と先祖が残した輪中堤が改めて評価されました。この水防上重要な輪中堤を水防法に基づく浸水被害軽減地区として指定し今後も保全することにより、浸水の拡大を防ぐとともに住民避難までのリードタイムを確保することによって水害の被害の軽減を図ることとします。

浸水被害軽減地区(平成30年3月30日)

名称 福束輪中堤
指定番号 1号
位置

輪之内町南波字左馬殿下1248番地1及び2

輪之内町南波字村上663番1、879番2.3.4.6及び10

881番3、1154番3.4.7.8.9及び10

輪之内町本戸字河戸300番2.3.5.6.8.9.10.12.13.20.21.23.24及び25

327番2、329番及び6、346番2及び3

輪之内町字一色2249番4、2250番3、2251番5

2260番3.4.5.6.7.10.12.13.14.16.17及び20、2261番4、2496番7.8及び9

輪之内町楡俣字郷蔵下2501番4及び6、2510番6、2670番4

2678番3.4.5.11.12.13.14及び15、2683番3

輪之内町字十連防1666番3.4.5及び9、1667番4、1696番3.6及び7

1700番8.9及び15、1703番4.5.9.10.13及び15

輪之内町楡俣字村西3075番6、3080番3、3254番4.5及び6

輪之内町楡俣字村前2684番4.5及び12、2685番3、2686番3、2688番3

輪之内町楡俣字堤外村西3340番4

高さ 9.0m ~ 10.7m

輪之内町浸水被害軽減地区指定位置図(福束輪中堤)(PDFファイル 1352KB)

このページの担当
連絡先電話番号 0584-69-3111または050-5808-9600
連絡先FAX番号 0584-69-3119
所属名 危機管理課