高校生を対象 輪之内町修学助成事業臨時給付金について

 輪之内町教育委員会では令和2年度に高等学校等に在学し、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、学費の支弁が困難な高校生等を持つ保護者に対し、安心して学習や生活ができるように修学資金を給付します。

※申請書類は教育委員会の窓口で配布いたします。ご希望の場合、事前に教育委員会(0584-69-4500)までご連絡ください。

対 象 者

 輪之内町在住で、高校1年生から3年生(平成14年4月2日から平成17年4月1日生まれ(盲学校、聾学校、養護学校及び高専含む))を扶養する保護者。

支給要件

 保護者の令和2年度分町県民税所得割に係る課税標準額の合計が150万円未満

支 給 額

 1人5万円

申込期限

 令和2年12月25日(金)※状況により延長する可能性があります

提出書類 ※申請は保護者が行ってください  

1)輪之内町修学助成事業臨時給付金支給申請(請求)書

2)課税標準額を証明する書類(保護者のもの) ※①②のいずれか
  ①令和2年度町県民税納税通知書のコピー
  ②令和2年度町県民税所得課税証明書の原本(町県民税が非課税の人)
 (②は役場税務課で取得できます。手数料200円必要です。)
  ※両親2人分の書類が必要です。ひとり親の場合は1人分で構いません。

3)対象者が高校等に在学していることを証明できる書類
  在学証明書・・・在学している学校から取得できます

4)保護者名義の金融機関通帳、またはキャッシュカードの写し

第1号様式(Wordファイル 128KB)

第1号様式 書き方(Wordファイル 152KB)

輪之内町修学助成事業臨時給金支給事務実施要綱 (Wordファイル 26KB)

このページの担当
連絡先電話番号 0584-69-4500または050-5808-9602
連絡先FAX番号 0584-69-4592
所属名 教育委員会