新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に関する支援について(拡大防止対策助成金)

輪之内町新型コロナウイルス感染症拡大防止対策助成金

 事業所が町内に所在する法人又は個人事業者が、厚生労働省が示した「新しい生活様式」に即して感染症拡大防止策を講じた場合の費用について15万円を限度に助成金を交付します。

対象者

(1) 町内に所在する法人または個人事業者であること。
(2) 輪之内町暴力団排除条例(平成23年輪之内町条例第17号)第2条第1号から第3号
   までに該当していないこと。
(3) 町税を滞納していないこと。

対象経費

 令和2年4月1日から令和3年1月31日までの間に、厚生労働省が示した「新しい生活様式」に基づいて感染症拡大防止対策を講じたことにより要した費用。
 ただし、国が助成(国以外の機関が、国から受けた補助金等により実施する場合を含む。)する他の制度及び岐阜県が実施する他の補助制度に該当する費用は対象外です。


【対象となる経費の例】

〇消毒液、従業員用のマスク、ビニール手袋など衛生用品の購入経費

〇自動消毒液噴霧器、非接触型体温計など備品購入経費

〇飛沫感染防止アクリル板、透明ビニールカーテン、パーテーション、間隔確保のための

 床サインなどの設置経費

〇自動ドア、自動水栓など非接触型対応への改修経費

〇テイクアウトのための容器、箸、おしぼりなどの購入経費やチラシ、ホームページ作成

 などの広告経費

〇インターネット通販などの非対面販売経費やキャッシュレス決済対応経費

〇事前予約システムの導入経費(ウェブシステム構築費)

※領収書、レシートなど支払いが確認でき、対象経費がはっきりとわかる書類がない場合は、補助対象となりません。

助成額

(1)  対象経費の4分の3に相当する額
(2)  1事業所当たり上限15万円
(3)  申請回数に制限はありません。

申請期限

令和3年2月1日(月)

※郵送での受け付けも可能ですが、必ず申請期限までに役場へ届くようにしてください。

申請に必要な書類

〇輪之内町新型コロナウイルス感染症拡大防止対策助成金交付申請書(a)
※合わせて領収書などの写し、実施状況が分かる書類、事業活動を行っていることがわかる書類が必要です。場合によりその他の書類を求めることもあります。

〇誓約書(b)

〇輪之内町新型コロナウイルス感染症拡大防止対策助成金交付請求書(c)

a 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策助成金交付申請書(Wordファイル 30KB)

b 誓約書(Wordファイル 30KB)

c 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策助成金交付請求書(Wordファイル 29KB)

「新しい生活様式」については下記をご確認ください

このページの担当
連絡先電話番号 0584-69-3138
連絡先FAX番号 0584-69-3119
所属名 産業課

*役場閉庁時は宿日直者による電話対応となりますので、これまでどおり代表電話(69-3111)へお掛けください。