マイナンバーに関する手数料

 マイナンバーカードの新規発行は当面の間、無料です。紛失等によるマイナンバーカードの再交付には、手数料がかかります。

再交付手数料 1,000円(電子証明書が不要な場合は800円)

有料での再交付

žマイナンバーカードを紛失、焼失、廃棄した。

žマイナンバーカードの破損等により、使用不可能な状態になった。

ž住所、氏名等に変更が生じた場合、所定期間内にマイナンバーカードの券面事項更新手続きを行わず、マイナンバーカードが失効した後、新しいマイナンバーカードの交付を希望する。

ž居住していない等の理由で住民票が抹消され、マイナンバーカードが失効したのち、新しいマイナンバーカードの交付を希望する。

žマイナンバーカードの有効期間延長手続きを行わず、マイナンバーカードが失効した後、新しいマイナンバーカードの交付を希望する。(中長期在留者の外国人の場合)

žマイナンバーカードを一旦返納した後、再度新しいマイナンバーカードの交付を希望する。

無料での再交付

ž表面の記載事項が満欄になり、新たな住所や氏名等の追記ができなくなった。

žマイナンバーカードの作成日から10回目の誕生日または5回目の誕生日(20歳未満)を迎えマイナンバーカードの有効期限が満了した後、新しいマイナンバーカードの交付を希望する。

ž海外から転入し、新しい住所が記載されたマイナンバーカードの再交付を希望する。

※国外へ転出する際、マイナンバーカードをお持ちの方は返納手続きが必要です。転出届の際に、マイナンバーカードをお持ちください。マイナンバーカードは失効しますが、個人番号を把握する手段として、マイナンバーカードに国外転出の旨を記載してお返しします。

※国外転出前にマイナンバーが付番されている方は、国内へ再転入後も同じマイナンバーを使用します。国外転出前の通知カードまたはマイナンバーカードは失効していますので、引き続きの使用はできません。国外転出後に通知カードやマイナンバーカードを紛失させると、国外から転入した後のマイナンバーカード再交付手数料は有料となりますので、大切に保管してください。

このページの担当
連絡先電話番号 0584-69-3127
連絡先FAX番号 0584-69-3119
所属名 住民課

*役場閉庁時は宿日直者による電話対応となりますので、これまでどおり代表電話(69-3111)へお掛けください。