ホーム > 事業者向け > 農業委員会 > 農業委員会とは

農業委員会とは

農業委員会とは

農業委員会は、「地方自治法」や「農業委員会等に関する法律」によって市町村に設置が義務づけられている行政機関です。
農業委員会の構成員である農業委員は、公職選挙法を準用した選挙によって選ばれた委員と議会や土地改良区、JAなどの関係団体から選任された委員により構成されている行政委員会です。
このように「選挙」及び「選任」によって農業者が自らの利益代表を選ぶ農業委員会は、公的に認められた唯一の農業・農業者の代表機関でもあります。
また、農業委員会は、市町村の期間であるため市町村長の統轄に属し(地方自治法第147条)、農業委員会の事務所の設置、所要予算の計上・執行等の事務は市町村長が所掌しますが、独立した行政機関であるため、その所掌事務の執行について市町村長の指揮監督を受けることはありません。

輪之内町農地賃借料情報について

平成29年4月1日現在の賃貸借における賃借料水準(10a当たり)は、以下のとおりです。

農地の区分 平均額 最高額 最低額 データ数
田(水稲作) 6,300円 20,000円 1,000円 1,774筆
普通畑 4,000円 13,000円 1,000円 55筆

農地の貸借・売買の手続きについて

→ 農地法第3条許可

農地の転用について

→ 農地法第4条、第5条許可

農振除外について

→ 除外要件・手続きなど

各種様式について

→ ダウンロードはこちら

申請書の提出について

提出期限は毎月20日となりますが、場合によっては20日を前後する場合がございますので、農業委員会事務局までお問い合わせください。

このページの担当
連絡先電話番号 0584-69-3111または050-5808-9600
連絡先FAX番号 0584-69-3119
所属名 産業課